トップページ > クレジットカード ポイント活用術「クレジットカードの還元率と最低利用可能ポイント」 


クレジットカード ポイント活用術
「クレジットカードの還元率と最低利用可能ポイント」


クレジットカード比較/口コミランキングがご提供するクレジットカード ポイント活用術。今回は「クレジットカードの還元率と最低利用可能ポイント」です。参考になさってください。

クレジットカード ポイント活用術
「クレジットカードの還元率と最低利用可能ポイント」

1ポイントの価値がわかれば、クレジットカードの還元率を計算することができます。1,000円につき1ポイント付与され、1ポイントが5円の価値があるクレジットカードの場合、還元率は0.5%となります。

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%ですが、1%以上の還元率のクレジットカードも存在します。ポイントを貯めるには、自分にあった還元率の高いクレジットカードを選べるかが鍵となります。

クレジットカードの還元率が同じでも、ポイントの付与のされ方によっては実際の還元率は異なります。例えば、1,000円で1ポイント(1ポイントの価値:10円)付与されるAのカードと、100円で1ポイント(1ポイン卜の価値:1円)付与されるBのカードでは理論上の還元率は同じ1%です。

しかし、1ヶ月39,999円の利用があった場合、1,000円で1ポイントのAカードの場合は39ポイント(=390円)となりますが100円で1ポイントのBカードの場合は399ポイント(=399円)と、実際の還元率は変わります。

また、クレジットカードによっては月額の利用金額ではなく、1件の決済金額ごとにポイントが付与されるものもあります。

極端な話、1回の決済につき100円で1ポイント付与される場合、99円を100回決済しても付与されるポイントは0ポイントになりますので、自分のクレジットカードのポイントの付き方を一度チェックしてみてください。

ポイントは1ポイントから利用できるものや、1,000ポイントから100ポイント単位で利用できるもの等さまざまです。

この何ポイントから利用できるかが最低利用可能ポイントです。あまりにも最低利用可能ポイントが高く設定されているものは、なかなかポイントを使うことができません。

最低利用可能ポイントまで貯まらずに有効期限切れになる可能性もありますので、還元率が高くてもこのようなポイントは実際に使用できるまで貯まるか計算してから貯めるようにしましよう。

ポイントは使って初めて価値があるものになります。使えずに失効してしまうと実際の還元率は0%になりますので、最低利用可能ポイントは意外と重要です。

参考にしてみてください。

実際にお得なクレジットカードを調べるなら! >> クレジットカード比較ランキング

クレジットカード ポイント活用術

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2019年10月)New!
クレジットカード ポイント活用術

目次

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2019年10月)New!
各クレジットカードの口コミ
初心者のためのクレジットカード講座
クレジットカード選びの基本
クレジットカード ポイント活用術
クレジットカード審査の仕組みと歴史
クレジットカードの犯罪種類
クレジットカード業界の基礎知識
クレジットカードの基本

クチコミ募集中

クレジットカードに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

運営者情報

運営者:最新版!クレジットカード比較

連絡先:mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

PAGE TOP