トップページ > クレジットカードの犯罪種類「盗品処分ルート」


クレジットカードの犯罪種類
「盗品処分ルート」


クレジットカード比較/口コミランキングがご提供するクレジットカードの犯罪種類。今回は「盗品処分ルート」です。参考になさってください。

クレジットカードの犯罪種類
「盗品処分ルート」

免許を受けた古物商の一部、無免許の闇金融業者、買取屋が盗品処分で暗躍しています。

彼らは、「クレジットカードの買物枠を現金化します」あるいは「カードですぐ現金を」などの広告を出し、客にクレジットカードで主として換金性の高い商品(ビール券、商品、高速道路回数券など)を購入させ、これを割り引いて買い取ります。

8割で買い取り1ヵ月半後に返金するとしても金利は年200%となります。

買い取った商品は共謀先に持ち込んで処分します。

ちなみに、処分先は、物によっては海外(主として中国、ロシア、中近東諸国など)となっていることもあります。

買取屋は取り締まれないのでしょうか。

買取屋自身が直接融資をしない限り貸金業法では取り締まれません。

出資法違反にもなりません(カード会社と商品の販売業者が共謀している場合は別として)。

割賦販売法、古物営業法でも規制することは難しいです。

クレジットカード会社としては、せいぜい、会員に対し買取屋に利用されないよう注意を促す、買取屋に対し自社のロゴマークを勝手に使わないよう要請する、買取屋と結託している加盟店の加盟店契約を取り消す等の対策を講じるのみです。

「客に返済能力がないのを知りながら、カードを使わせる行為はカード会社に対する詐欺行為となる」という法律専門家の意見があることを付言しておきたいと思います。

ご注意ください。

>> 最新版!クレジットカード比較ランキング

クレジットカードの犯罪種類

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2019年9月)New!
クレジットカードの犯罪種類

目次

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2019年9月)New!
各クレジットカードの口コミ
初心者のためのクレジットカード講座
クレジットカード選びの基本
クレジットカード ポイント活用術
クレジットカード審査の仕組みと歴史
クレジットカードの犯罪種類
クレジットカード業界の基礎知識
クレジットカードの基本

クチコミ募集中

クレジットカードに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

運営者情報

運営者:最新版!クレジットカード比較

連絡先:mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

PAGE TOP