トップページ > クレジットカードの犯罪種類「クレジットカード関連の主要判例/刑法(11)」


クレジットカードの犯罪種類
「クレジットカード関連の主要判例/刑法(11)」


クレジットカード比較/口コミランキングがご提供するクレジットカードの犯罪種類。今回は「クレジットカード関連の主要判例/刑法(11)」です。参考になさってください。

クレジットカードの犯罪種類
「クレジットカード関連の主要判例/刑法(11)」

クレジットカード・キャッシングカード等に関連した主要刑事判例は以下のとおりとなります。

1.刑法

(11)収賄(197条)

・東京地判平成16・10・27

厚生労働省事務官で社会保険庁社会保険事務局運営課長が、飲食遊興費に関わるクレジットカードの支払いや住宅ローンの返済に窮したことから、自己の職務に関し、広告代理業者に対して保険事務局が発注する注文に業者に有利な取り計らいとなることを知りながら、300万円の振込みを受けた事例。懲役3年、執行猶予4年。

(続く)

参考にしてみてください。

>> 最新版!クレジットカード比較ランキング

クレジットカードの犯罪種類

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2020年4月)New!
クレジットカードの犯罪種類

目次

クレジットカード比較ランキング/トップページ
最新版!クレジットカード比較ランキング
(2020年4月)New!
各クレジットカードの口コミ
初心者のためのクレジットカード講座
クレジットカード選びの基本
クレジットカード ポイント活用術
クレジットカード審査の仕組みと歴史
クレジットカードの犯罪種類
クレジットカード業界の基礎知識
クレジットカードの基本

クチコミ募集中

クレジットカードに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

運営者情報

運営者:最新版!クレジットカード比較

連絡先:mail@クレジットカード比較口コミランキング.com

PAGE TOP